Lift Ecru from 1st Aug 2002 opening 1st 5h

リフトエクリュ 平成14年8月1日から

" GOOD LUCK " 無意識の調整

13という数字は欧米では通常BAD LUCKの意味を持つ数字として解釈されています。この度CAROL CHRISTIAN POELLはこの不吉の象徴の一つに着目し、人々の中にある固定観念や迷信、心の奥底に存在する本能を刺激し、無意識の中に潜んでいる価値観を根本から問て行くという試みを行いました。そのコンセプトから鏡の床と13の壁サイズの写真をインスタレーションという形で設置し、そのガラスは人々が歩く度に割れを期し音を発するという体感型の空間が出来上がりました。


The number 13 normally means bad luck in Europe. Carol Christian Poell picked this number as a concept and tried to look into the deep parts of the heart where all the fixed ideas and superstition exist. From this concept, people would hear the cracks as they walk on the floor that is made of mirrors and the 13 different sized images completed the installation.


Posted by lift at 15.8.02